STAY REPORT

  • ホーム
  • REPORT
  • 【祝1年経過】20代薄毛が植毛したら大満足の結果に…!!
2024.3.30

【祝1年経過】20代薄毛が植毛したら大満足の結果に…!!

【第4弾】植毛モニター

20代での植毛について、みなさんはどう思うでしょうか。

若すぎるという意見もあれば、早いうちに手を打っておくのはいいという意見もあるでしょう。

今回の第4弾モニターさんは、21歳で植毛手術を決断して、無事に1年経過しました。どのような状態になっているのか、画像で振り返っていきましょう。

本記事では、植毛手術から1年経過したモニターさんの髪の状態を画像で振り返り、いくつか質問した様子を紹介します。

若くして植毛手術を経験した貴重な例ですので、薄毛で悩んでいる方はぜひ最後までご覧ください。

前回の植毛手術10ヶ月後の様子は「【20代植毛】完成形まで残り2ヶ月。若いのに誰よりも覚悟が違う!【10ヶ月経過】」で紹介しています。まだ見ていない方は、こちらもぜひご覧ください。

 

【画像あり】植毛手術1年後の状態!手術前から経過を振り返る

まず、今回のモニターさんが受けた自毛植毛手術の詳細は以下のとおりです。

移植内容 600グラフト(FUE)
手術時間・回数 4時間・1回
費用(自由診療) 総額¥665,000(税込)※当時の価格(基本治療費、移植グラフト費等を含む)
リスク・副作用 腫れ、痛み、浮腫み、ドナー採取部分の違和感、頭皮のつっぱり感、皮膚の鈍い感覚
手術日 2021年6月30日

手術前~植毛手術1年後までの経過を画像で振り返る!

第4弾モニターさんも植毛手術から1年経過したので、これまでの変化を画像で振り返っていきます。

<手術前>

手術前は、M字部分が気になる状態でした

手術直前には、グラフトを採取する後頭部を刈り上げました。髪を短くするのに抵抗がある方は、伸ばして手術するようにしてください。

 

<手術当日>

 

<手術前~術後1ヶ月>

術後1ヶ月のときに、ショックロスや初期脱毛の影響で髪が抜けてきました。髪が抜けることはわかってはいましたが、モニターさんとしても一番ツラい時期だったようです。

 

<術後1ヶ月~術後3ヶ月>

術後3ヶ月のころには、少しずつ髪が生えてきました。まだまだ物足りないですが、変化が見えた時期です。

 

<術後3ヶ月~術後4ヶ月半>

術後4ヶ月半になると、かなり変化がわかるようになりました。とはいえ、まだ既存毛と長さがそろっていなかったので、前髪が割れてしまうのが気になる時期でもありました。



<術後4ヶ月半~術後6ヶ月>

術後6ヶ月は、ミノタブを5mg→2.5mgにしたタイミングです

 

<術後6ヶ月~術後8ヶ月>

術後8ヶ月のころには、M字の部分はかなり埋まってきている印象です

 

<術後8ヶ月~術後10ヶ月>

術後10ヶ月のときは、植毛とは関係ありませんが、肌が荒れてしまっている時期でした。薄毛の悩みがなくなった後に、肌や体など、外見全体に目が向く方もいます。

 

<手術前と術後1年の比較>

術後1年の現在の状態は、この通りです。

植毛手術前と比べると、変化がわかると思います

 

植毛手術1年後の濡れた状態・乾いた状態

濡れた状態は、このようになっています。

モニターさんの髪質の特徴としては、毛量が少なめ、髪の毛は少し細いと思います

モニターさんは上の部分も透けるところがありますが、これは生まれつきで、薄毛が進行しているわけではありません

後頭部からは、計600グラフト採取しています。セーフティーゾーンの髪も細く、毛量もそこまで多くありません

乾いた状態は、この通りです。前髪を下ろした状態では、地肌が透けていません

1回の植毛手術で埋められる密度には限界があります。さらに密度を高めていきたい場合は、2回目以降の手術が必要なので、あまり期待値を高くし過ぎないようにしておくのがいいでしょう。

 

植毛手術から1年経過したモニターさんへ質問してみた!

今回も、植毛手術から無事1年経過し、関係形を迎えたモニターさんにいくつか質問してみました。

・AGA治療薬の服用歴は?
・手術前はどんな髪の状態だった?


薄毛の悩みを抱えている方は、ぜひ参考にしてください。

AGA治療薬の服用歴は?

手術前に10~11ヶ月ほどフィナステリドを服用していました。手術後にミノタブ10mgを飲み始めて、2週間ほどで5mgに減らしました。その後、手術から半年経ったタイミングで2.5mgに減らしました。そして、自分の方針としてなるべくミノタブは飲みたくないので、手術から1年経過した今は、ミノタブを3日に1回にして様子を見ています。

モニターさんは自分の意志でAGA治療薬の服用を決めているので、その考えを尊重したいと思います。

将来的な身体への影響は、結局自分に返ってくるので、自分が納得する形で薬を服用するのがベストです


手術前はどんな髪の状態だった?

手術前は前髪と両サイドが割れていましたし、汗をかくと目に見えてわかるような具合でした。今も割れないわけではないのですが、だいぶマシになったので、よかったと思います。

モニターさんは正直、もっと多く移植することはできました。ただ、将来的なことを考えて、今、必要最低限の数の移植に留めたのはいい判断だったと思います

植毛はメリットだけではありませんので、モニターさんのように、デメリットの部分も理解して植毛手術すると、満足度が高くなりやすいでしょう。

まとめ

21歳で植毛手術を決心したモニターさんも、無事1年後の完成形までたどり着きました。

若さや移植グラフト数の少なさなど、心配な部分もありましたが、無事に1年経過してよかったと思います。特に、若くして薄毛で悩んでいる方にとっては参考になったのではないでしょうか。

当ブログでは、さまざまな年代、状況のモニターさんの経過を紹介していくので、ぜひほかのモニターさんの記事もご覧ください。

薄毛専門 完全個室美容室「STAY」では、カットモデル・植毛モニターを募集しています。

薄毛の悩みを抱えている、植毛を考えているという方は、ぜひご検討ください。

カットモデル・植毛モニター募集についてはこちら

author :薄毛専門 完全個室美容室「STAY」

STAY HairCare Salon

STAY(ステイ)

千葉県柏市明原1-2-7 長谷川ビル2B

お問い合わせはこちら

お電話受付時間 10:00〜18:00

電話04-7161-3630

お問い合わせ

Web予約

Q&A

よくある質問

詳しくはこちら

薄毛のための情報サイト

あなたの髪の悩みや知りたい情報にプロの目線で詳しくお答えします。
改善方法、対策、薄毛が目立たなくなるデザインカットの情報を
発信しておりますのでご覧ください。

薄毛のための情報サイト

撮影モデル募集