STAY REPORT

  • ホーム
  • REPORT
  • 【植毛】3年9ヶ月経過した濡れた状態、乾いた状態の密度!
2024.1.18

【植毛】3年9ヶ月経過した濡れた状態、乾いた状態の密度!

三上辰徳 植毛経過

「植毛手術から3年9ヶ月も経ったら、もう移植していない箇所が薄くなってるんじゃないの?」と思っていませんか。

 

今回植毛3年9ヶ月後の様子をお届けしますが、もともとあったM字ハゲはきれいに消えており、未だに移植していない箇所も状態を維持できています。とはいえ、具体的にどのような状態なのか、本当に維持できているのか知りたいですよね。

 

そこで本記事では、植毛3年9ヶ月後の様子を紹介し、植毛経験者がよくある質問に回答します。費用や薬の服用についての考え方も紹介しています。植毛に興味がある方は、ぜひ最後までご覧ください。

 

【画像あり】植毛3年9ヶ月後の様子|植毛前の状態も紹介

今回、植毛手術3年9ヶ月後の様子をお届けする私(三上)の手術・AGA治療薬の詳細は、以下の通りです。

 

移植数 1,500グラフト
料金(※当時は消費税8%) ¥1,333,800(税込)※当時の価格
手術日 2017年9月11日
手術時の年齢 29歳(現在35歳)

 

また、AGA治療薬の服用歴は以下の通りです。

 

手術3日前からフィナステリド1mg服用

手術後にフィナステリド1mgとミノタブ10mg服用

副作用が酷くて2週間でミノタブ10mgの服用を中止
※症状→顔の浮腫みと激しい心臓の動悸

術後半年まではフィナステリドのみ服用し、その後服用を2年間中止
※フィナステリドの服用を止めた理由→飲まなかったらどのくらい薄くなるのかの馬鹿な実験

術後2年半からフィナステリドの服用を再開
※理由→移植部分の密度低下と移植毛と既存毛の境目の後退を感じたから

術後2年半から現在までフィナステリド服用中

 

植毛手術に至るまでの髪の変化

植毛に至るまでの髪の変化は、以下の通りです。

 

20歳

25歳

27歳

まだ20代でしたが、M字の部分が進行しているのが気になっていました。そして、29歳のときに、植毛手術を決心しました。

 

植毛手術前~植毛手術3日後の状態

植毛手術前のM字部分の状態は、以下の通りです。

植毛手術前には、グラフト採取のために後ろを刈り上げました

植毛手術後、髪が抜け始めました。

植毛手術3日後の状態は、この通りです。

 

植毛3年9ヶ月後の濡れた状態・乾いた状態の髪の密度

濡れた状態は、このようになっています。私はパーマやカラーをしています。

 

移植した部分が縮れ毛っぽくなってしまう方もいるのですが、幸運なことに私はそのようなことは一切ありません

オールバックにすると、このようになります。当時先生の判断で右側だけ植毛をしたので、左右の幅が違うと思います。これは、植毛後に左側があがってきたためです

真ん中に比べて、植毛した部分の密度は一定ではないと思いますが、下ろしても違和感がないと思います。

1,500グラフト採取した後頭部は、このようになっています。近くで見れば小さい穴が見えると思うのですが、普段の生活ではそこまで気にならないと思います

 

私は普段後頭部を刈り上げているのですが、これ以上短く刈上げてしまうとグラフトを採取した穴が目立ってしまうと感じます

 

そのため、植毛後に極端に髪を短くしたいと考えている方は要注意です。

乾いた状態は、近くで見ると物足りないと感じる方もいるかもしれませんが、植毛前と比べると髪が増えたことを実感できます

 

植毛経験者が答える!よくある3つの質問

ここでは、植毛から3年9ヶ月経過している経験者の私が、植毛に関するよくある以下3つの質問に回答します。

 

・手術した箇所が残って時間が経つと離れ小島にならない?
・植毛の費用は高いのでは?
・2回目の植毛手術は考えていますか?

 

植毛手術に興味がある方は、ぜひ参考にしてください。

 

Q1:手術した箇所が残って時間が経つと離れ小島にならない?

実際に、私が植毛から3年9ヶ月経ってこの状態です。フィナステリドを服用しており、離れ小島にはなっていません

 

フィナステリドを服用すれば、離れ小島になる確率は低くできます。薬を服用しないという選択もアリですが、AGAが原因で薄毛が進行してしまっている方は離れ小島になる確率は高いので私個人の意見としてはお勧めできないです。

 

そのため「離れ小島になるから植毛は意味がない」というのは、違うのかなと感じます。私は前髪が下ろせるようになったので、植毛をやってよかったなと思っています。

 

Q2:植毛の費用は高いのでは?

私の場合は、1,500グラフトで約130万円でした。やはり、当時は高いと感じており、このお金があれば何を買えるのだろうと思っていました

 

もちろん安いお金ではありませんので、高いと感じるのはしょうがないことだと思います。

 

ただ、植毛から3年9ヶ月経って思うこととしては、月割りに換算して考えるとそこまで高くないということです

 

130万円÷45ヶ月=約34,000円で、フィナステリドを月5,000円と考えると、約4万円/月で悩みが無くなったことになります

 

これを考えると、費用対効果は悪くないのではないかと感じます。

 

今後も維持できれば、月々で換算した費用はどんどん安くなっていきます。そのため、今は安いとさえ思っていますね。

 

Q3:2回目の植毛手術は考えていますか?

考えています。私としては、40歳まではフィナステリドでなんとか維持したいと思っています。

 

希望としては、40歳で2回目の手術をして、そこで終わりにしたいです。ただ、30代中盤~後半で髪が薄くなってきたら、そこで2回目の植毛手術をするかもしれません。

 

現状はもう少し密度が欲しいとは思っていますが、いますぐに2回目の植毛手術をすることは考えていません

 

また、YouTubeでは「どうして今のクリニックで植毛手術したのか」「フィナステリドは飲まないといけないのか」という質問に回答しています

 

植毛経験者の貴重な意見が聞ける機会だと思いますので、ぜひご覧ください。

 

まとめ

植毛から3年9ヶ月経った状態を紹介しましたが、うまく維持できているのではないでしょうか。よくある質問にも回答しましたが、最終的には自分で納得してから植毛手術を受けるようにしてください。

 

次回、植毛4年後の様子は「【薄毛改善】術後4年経過した状態!植毛して本当によかった!」で紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

 

【薄毛改善】術後4年経過した状態!

 

また、薄毛専門 完全個室美容室「STAY」では、カットモデル・植毛モニターを募集しています。

薄毛の悩みを抱えている、植毛を検討しているという方は、ぜひご検討ください。

 

カットモデル・植毛モニター募集についてはこちら

author :薄毛専門 完全個室美容室「STAY」

STAY HairCare Salon

STAY(ステイ)

千葉県柏市明原1-2-7 長谷川ビル2B

お問い合わせはこちら

お電話受付時間 10:00〜18:00

電話04-7161-3630

お問い合わせ

Web予約

Q&A

よくある質問

詳しくはこちら

薄毛のための情報サイト

あなたの髪の悩みや知りたい情報にプロの目線で詳しくお答えします。
改善方法、対策、薄毛が目立たなくなるデザインカットの情報を
発信しておりますのでご覧ください。

薄毛のための情報サイト

撮影モデル募集