STAY REPORT

  • ホーム
  • REPORT
  • 【植毛3ヶ月半】円形脱毛症はどうなった?薄毛が目立たない簡単ヘアセット!
2024.1.15

【植毛3ヶ月半】円形脱毛症はどうなった?薄毛が目立たない簡単ヘアセット!

【第1弾】植毛モニター

「植毛から3ヶ月くらい経つとどんな状態になるんだろう…」と気になりませんか。たしかに3ヶ月あれば髪の毛も生えてきて、フサフサになると思いますよね。

 

結論、植毛手術から3ヶ月半経つと、だいぶ髪の毛は生えてきます。しかし、まだ薄い部分が目立つのも事実です。そうなると、具体的にどのような状態なのか、薄毛を隠すにはどうすればいいのか知りたいですよね。

 

そこで本記事では、植毛手術から3ヶ月半経ったモデルさんの様子と、薄毛が目立たないヘアセット方法を紹介します。貴重な植毛手術の経過が見られる機会です。植毛に興味がある方は、ぜひ最後までご覧ください。

 

前回の植毛手術1ヶ月半後の様子は「【植毛】円形ハゲができた!?初期脱毛で抜けた薄毛を髪形でカバー」で紹介しているので、まだ見ていない方はこちらもぜひご覧ください。

 

【植毛】円形脱毛症ができた!?ショックロスと初期脱毛で抜けた薄毛を髪形でカバー

 

【画像あり】植毛手術3ヶ月半後の様子|円形脱毛症は治った?

今回、植毛手術3ヶ月半後の様子をお届けするモデルさんの手術・AGA治療薬の詳細は、以下の通りです。

 

移植数 2,000グラフト(約5,000本)
料金 ¥1,743,500(税込)※当時の価格
手術日 2021年01月13日
副作用(リスク) 腫れ、痛み、内出血、ドナー採取部分の違和感、つっぱり感、皮膚の鈍い感覚
AGA治療薬 植毛前:服用なし植毛3か月半時:ミノタブ5mg、フィナステリド1mg

 

円形脱毛症の状態

まず、植毛手術1ヶ月半後にできていた円形脱毛症は、だいぶよくなってきました

モデルさんの例は稀ですが、「植毛手術をすると円形脱毛症になるのでは?」と不安に思う方もいるでしょう。

 

ただ、植毛手術をしたからといって必ず円形脱毛症になるわけではなく、仮になったとしてもモデルさんのようによくなるので、必要以上に怖がらなくても大丈夫です

 

グラフト移植・採取部分の状態

グラフトを移植した部分もなじんできて、髪が生え始めてきました

グラフト採取部分もきれいで、違和感はありません

植毛手術から3ヶ月半経ち、だいぶ薄毛も目立たなくなってきましたが、まだ濡らすと透けて見える部分は出てくる状態です。

そのため、今回もカット&ヘアセットで目立たなくしていきます。

 

薄毛を目立たせない植毛3ヶ月半後のカット&ヘアセット方法!

セット前の状態はこちらです。

まだ中の髪が成長途中なので、下ろすと割れる部分が出てきて薄毛が目立ってしまいます

一番いいのは、中の髪の長さに合わせることです。そうすれば、一緒に伸びてくるので、より自然に見せられます。

しかし、そうすると相当短く切る必要があります。モデルさんもそこまで短くは切りたくないそうなので、今回は整える程度に切っていきます。

 

植毛手術5ヶ月後の様子は「【植毛5ヶ月経過】髪の密度とグラフト採取部分の毛穴の状態!」で紹介しているので、こちらもぜひご覧ください。

 

【植毛5ヶ月経過】髪の密度とグラフト採取部分の毛穴の状態!

 

まとめ

植毛手術から3ヶ月半ほど経つと、植毛部分もなじんできて髪が生え始めてきます。しかし、まだ濡らすと薄い部分が目立つこともあるため、適切なカットとセットで目立たないようにしておきましょう。

 

薄毛を目立たせないカット&セットは本記事で紹介したので、参考にしてください。

 

また、薄毛専門 完全個室美容室「STAY」では、カットモデル・植毛モニターを募集しています。

薄毛の悩みを抱えている、植毛を検討しているという方は、ぜひご検討ください。

 

カットモデル・植毛モニター募集についてはこちら

author :薄毛専門 完全個室美容室「STAY」

STAY HairCare Salon

STAY(ステイ)

千葉県柏市明原1-2-7 長谷川ビル2B

お問い合わせはこちら

お電話受付時間 10:00〜18:00

電話04-7161-3630

お問い合わせ

Web予約

Q&A

よくある質問

詳しくはこちら

薄毛のための情報サイト

あなたの髪の悩みや知りたい情報にプロの目線で詳しくお答えします。
改善方法、対策、薄毛が目立たなくなるデザインカットの情報を
発信しておりますのでご覧ください。

薄毛のための情報サイト

撮影モデル募集